就活生が考えて欲しい質問①

就活生が考えて欲しい質問①

「あなたのどこがユニークですか?」

「それはどのくらいユニークですか?」

「それを証明する経験談はありますか?」

この質問にスラスラと答えられないと、就活に苦戦するかもしれません。

企業はどこにでもいる普通(並)の人を求めていません。

当然ですが、ユニーク(個性)がある人を求めています。

ユニークでなくても、グループ選考などの一次先行では、
落とす理由がないからという理由で通過できるかもしれません。

ですが、二次、三次と進むにつれて、採用したい理由を探すようになると、
普通(並)では、その理由が見つからなくなってしまうのです。

ユニークとは、面白い人、おかしい人というわけではありません。

ただ、普通の人よりも秀でている個性が欲しいのです。

たとえばそれは、超几帳面でもOKです。

超笑顔、超努力家、超真面目でもOKです。

そんなものは強みにならないと思っているかもしれませんが、
それが並外れていれば、企業にとって凄い強みに感じるのです。

まずは「自分は、超○○」といえるものを探してみてください。

それを企業が魅力に感じるストーリーで伝えられれば、
それがたとえ地味なユニークさ(個性)でも凄い強みになるのです。

さて、「あなたのどこがユニークですか?」



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。
Pocket