苦しいサラリーマンにならないために…

サラリーマンの現実!?

実は、普通にサラリーマンになる社会人の8割は、自分の身の回りのことしか知らずに生きているって知ってますか?

平日は朝の8~9時に出社して、17~21時に退社。

そのまま真っ直ぐ帰宅するか、せいぜい同僚と居酒屋で上司の愚痴。

土日も、大学の友達か、同期の仲良し、彼氏彼女と遊びに行くくらい。

家庭が出来れば、そんな友達と出かける時間もありません。

それが365日、数十年ずーっと続く感じです。

はっきりいって、新しい価値観を触れる機会なんて皆無なんです。

オーバーに言っていると思いますよね。

でも、これ本当なんです。。。(藤浦の体感では)

 

大海に出ないと人生が苦しくなる!?

重要なのは、外部と交流しない8割と、社会に出ても外部と交流をしている2割では、外部と交流しない人のほうが人生を苦しいと感じている割合が高いということです。(もちろん楽しんでいる人も沢山います)

さらにヤバイことは、外部と交流しない人は、それに危機感を抱くどころか、自分が外部と交流していないということにも気づいてもいないってことです。

会社帰りや土日に価値観が広がるような活動をしようなんて、微塵も思い浮かばないのです。

学生時代はあれだけアクティブだったのに、周りの社会人に感化されて、そんな感覚も麻痺しちゃったかのように。。。

みなさん、そんな社会人になりたいですか?

いや、できればなりたくないですよね?

 

大海を泳いでいる社会人との交流してください!

ウダウダ書きましたが、結局何が言いたいかというと、社会人と交流できる場所などに積極的に参加してくださいということです。

社会人になる前に、外部と積極的に交流している社会人と仲良くなることで、ぜひ同じ感覚を身に着けてほしいのです。

自分の仲の良い10人の平均年収が自分の年収とほぼ同じになるように、自分の周りにどんな社会人がいるかで自分がどんな社会人になるかが決まります。

ぜひぜひ今のうちから、面白い社会人仲間を作ってください!!

自己分析診断テスト

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。
Pocket