就活の都市伝説に振り回されない。

就活の怖い噂... 不安・悩み
就活の怖い噂...
就活の怖い噂...

就活の怖い噂…

就活には色々な都市伝説が存在します。

例えば、内定辞退すると、コーヒーをぶっかけられるとか、
ラーメンをぶっかけられるとか。

実際、そういった話も昔はあったのかもしれませんが、
今は嫌味の一つは言われるかもしれませんが、そんなことはないという話です。

先日、はじめて聞いたのが、とある業界のESの自己PRに、
バイトの経験を書いちゃいけないという都市伝説。

なんでも、それを書くと落ちやすいらしいです。

さすがにそんなことはないとないと思い、
昨年その業界に内定もらった人に確認したところ、
みんなバイトの経験を書いていてES通っていましたし、
内定ももらっていたわけです。

つまり、よく分からない都市伝説だったわけです。

この噂を聞いて、自分の頑張ったバイト経験が
書けなくなるところだったと思うと、ぞっとしますね。

都市伝説恐るべしです。

都市伝説が広まるということは、
それだけみんなが就活に怯えているということです。

冷静に考えれば、バイトの経験を書いて落とされることなんて考えにくいですし、
バイトで頑張った経験があれば、それは企業も聞きたいはずです。

多くの就活生が、不安のために本質を見失いがちです。

ですが、客観的に考えてみれば、すぐに分かることです。

周りの雰囲気に飲まれず、
半歩後ろから冷静に見られる余裕を持ってほしいと思います。

都市伝説など信じず、自分が正しいと思えることしてください。

情報が簡単に手に入る時代だからこそ、情報の取捨選択をしっかりしてください。